【レポ】RIO & あんちゃ のトークイベントを聞いてきた。@4/28札幌waya

☆ 絶対読むべし!

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429130956j:plain

 

この記事は約10分で読み終えることができます。

久しぶりのレポ記事なので通読してくださると嬉しいです。

■投稿日2018年4月29日 

 

こんにちは、YUJI(@wish_yama)です。

 

今回の記事では、

 

RIO & あんちゃ トークイベント@札幌waya

#札幌wayaナイト

 

上記参加レポートおよびわたしが考える「新たな計画」についてお話ししていきたいと思います。

 

 

関連記事:【厳選】当ブログを初めて訪れたかたに読んでもらいたい12記事をまとめました!【協力隊】 - YUJImediaシーズン2

 

 

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク  

 

はじめに

昨日、北海道札幌市のとあるゲストハウスにて、トークイベントが開催されました。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429105415j:plain

 

今回の記事では彼らの話していた内容について深くは触れていません。

 

なぜかというと、ほとんどのことは彼女の普段から発信している内容をチェックしていればわかることが多かったから。だからわたしがあの場で感じたこと、自分がこれから何を実現していきたいかなどを記事にしています。

  

会場内では最速レポートを書き上げる参加者( @mmai_k1901 )もいて、その行動力に脱帽!またイベント終了後の懇親会にて「年内に世界一周宣言」をした若人( @gobi0727 )もいました。読み応えのある記事を書かれているのでぜひクリックして目を通してみてください。

 

 

外部リンク:【最速でレポート!】プロブロガーあんちゃ&RIOのイベントに参加した㏌札幌 - おーるど

 

 

外部リンク:【勇気をもらえた】あんちゃ・RIO出版記念イベントを紹介するよ! |

 

 

このフットワークの軽さこそが若きゆえの魅力!

 

 

 

わたしもはじめてのブログ関連イベント参加だったのでとても緊張していました。

 

ブログつながりのイベント初参加。

もうわたしもブログ運営をはじめてかなり長くなりますが、実はいままで、ブログやブロガーつながりのイベントに参加したことはありませんでした。強いていえば同じ北海道出身のAYAさん( @ponvoyage )と東京でお会いしたときに、阿佐ヶ谷にあるカフェバーの「ぺーたーず( @paters__ )」に行ったことくらい。

 

それまで少なくとも自分の身の回りには、

 

 

ブログ飯食べてます!

人生のレールから外れました!

 

 

なんて声を大にしていうひとはおらず、SNS関連の話をする仲間もいない。

なんとなーく寂しい思いをしていました。

 

※偉大な協力隊員ブロガーは除きます。

 

 

関連記事:【大樹町】西野亮廣と堀江貴文の対談でわたしは「昔話のおばあさん」を目指そうと決意した。 - YUJImediaシーズン2

 

 

では次から今回のイベント・パネラーだったふたりの紹介をしていきます。

 

あんちゃってナニモノ?

さてそれでは早速、今回のトークイベントのパネラーを紹介していきます。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429113324j:plain

 

■ニカミアンナ、あんちゃ(ブロガー、編集長)

 

1991年生まれ、北海道札幌市出身。

新卒から2年で会社を辞めブロガーとして独立。

月間50万人に読まれるブログ「まじまじぱーてぃ」を運営する若き才能。

ブログを開設したきっかけは、成田空港で野宿したこと

 

でもどうせ生きるなら楽しく幸せに生きたい。

ひとの目を気にせず生きる力をつけたい。

そう強く思うようになったときから仕事以外で自分の居場所を見つけるために行動し始めました。

 ーーーーー

誰もが抱える若きゆえの葛藤を自らの言葉で紡ぎ出す彼女のブログには、たくさんの共感の声が寄せられている。

 

※ブログ「まじまじぱーてぃー」より一部抜粋・改変。

※写真は以下の記事より拝借しました。

 

 

引用元:好きなことが見つからない人は、頭だけで考え身体を動かしてないだけ | まじまじぱーてぃー

 

 

先日初著書を出版され一部界隈で話題となっていたのも記憶に新しく、地元の北海道帯広でも購入できたので、彼女の発信力がカタチになってきている証なのかなとも思います。今回のトークイベントも彼女が出版した著書にまつわる全国行脚だったようです。

 

 

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

 

 

 

まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。

 

 

 

彼女が編集長を務めるらぶりりーすも毎回面白い恋愛記事を読めるメディアです。

 

 

らぶりりーす | 最もリアルなレンアイメディア。

 

 

あんちゃが新しく運営し始めたファッションブログも要注目!

 

 

stockroom|ミニマリストの私が愛する究極のモノたち

 

 

彼女がブログをはじめた3年前からチェックしており、数々の事件や成長の様子をネットを通して見ている身としては、なんとも感慨深い……!イベント情報が公開された即日、会場へ向かうことを決めました。 

 

 

ちなみにわたしも3月末に成田空港で野宿しています。

想像以上に快適で一睡もできなかったのはいい思い出。

 

 

関連記事:【ヨーロッパ旅行】真冬のヨーロッパを旅行したのでルートや携行品を大公開します。【まとめ】 - YUJImediaシーズン2

 

 

RIOってナニモノ?

もうひとりの登壇者について紹介していきます。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429105841j:plain

 

■RIO、Ryohei Shibata(合同会社Staylink共同代表)

 

1992年生まれ、北海道稚内出身。

 

大学卒業後、仲間2人とともに合同会社staylinkを創設。現在札幌でゲストハウスwaya, ゲストハウスyuyuを運営。他にもタイ人向けの旅事業やゲストハウスの空き時間を利用した学童保育を展開中。「場をつくり、世界を繋げる」を会社のミッションとし、今後事業を全国、世界へ展開予定。
現在会社の人事・広報として、北海道179市町村の学校を巡り、講演活動とインタビュー活動を行う。その活動をAIR-G' FM北海道(ラジオ)と連携し、若者に夢を宣言できる場をラジオを通して創造中。 

 

「また会いたい人が1人、また訪れたい場所が1つふえていく。ゲストハウスwaya(ワヤ)は、すべての人が心の中で「ただいま」と言える居場所を目指します。」

ーーーーー

札幌市内にもゲストハウスは数多くありますが、その中でも旅人からもっとも愛される場所かもしれません。

 

 

 

札幌ゲストハウスwaya(ワヤ)| おすすめの宿

 

※上記リンク先およびFacebookイベントページより一部抜粋・改変。

 

わたしはまだwayaに宿泊したことはありませんが、友人が利用したときに付き添い?という形で宿内を見させてもらったことがありました。温かみのある内装でとても居心地がよかったのを覚えています。

 

 

いちおうわたしのブロガー概略も書いておくと、

 

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429133820j:plain

 

■YUJI、すぎっしゅ(ブロガー、Webライター、変幻自在の治療家)

 

1989年生まれ、北海道幕別町出身。

ブログ運営歴3年(アメブロ、livedoor、はてな、WordPressなど)

記事数:330記事

閲覧者:最高10,000PV/月

 

ブログタイトル:YUJImedia(2015年〜) → YUJImediaシーズン2(2017年〜)

海外情報や生き方、語学学習に関する内容を発信中。

 

てな感じになります。

 

海外滞在中にブログを立ち上げたので通信環境が悪く、途中でコロコロ運営媒体を変えておりました。継続年数のわりにPVが少ないのは、ドメインを3回変更しているためドメインパワーが維持されないことが原因かな?そうだといいなぁ。

 

新たに得るものはなかった。

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429105941j:plain

 

いきなりすごく身勝手な感想をいうと、今回のWAYAでのトークイベントを聞いていて、ブログやSNS運営に関する新しい気づきや得るものはありませんでした。

 

それは彼らのトークが面白くなかったとかそういうことではなく、SNS界隈での情報収集を日々行なっているひとからすると「まぁそうだよなぁ」と感じる内容だったからです。

 

きっと彼らのなかで、

 

「一歩踏み足したいけど踏み出せない、そんなひとの背中を押そう」

 

というような算段があったのかもしれません。

 

新しく得るものはなかったのですが、改めて確認できたことがあります。

 

それが、

 

「結果を出し続けているひとは深く掘り下げている。」

 

ということでした。

 

3年間もブログ運営をしていればなんとなく文章の書き方も慣れてきますし、共感を得られやすい投稿の仕方もわかってきます。会の終盤であんちゃさんとすこしだけお話しされてもらいましたが、彼女はものすごく分析・計画・実行を繰り返しています。

 

やりたいことをやるだけなら簡単なのです。

 

重要なのはそれで結果を出し、さらに継続していくこと。

 

それが頭角を表すための必要条件なのかもしれません。

 

 

関連記事:点と点をつなげて拡がる世界。 - YUJImediaシーズン2

 

 

次にイベントを通して思いついた、わたしがやってみたいことを紹介していきます。

 

今後やってみたいこと。

今回のトークイベントを通してやってみたいことがいくつか浮かんだので、逃げ道を塞ぐために、ここで宣言しておきたいと思います!わたしにはたくさんのやりたいことがあり、3年前に作成した「やりたいことリスト」は現在達成率46%ですが、このさきからが長期戦!

 

 

関連記事:【カンタン略歴と、やりたい100のこと】 - YUJImediaシーズン2

 

 

順番に羅列していきます。

まずは、

 

①コミュニティスペースを作ること。

 

これは様々な経験を通じて、本当に大切なものはお金の関わらないところある、と知ったからです。その気づきを今度は身近なひとに還元していく場を作りたい、というのが新しい目標ですね。

 

 

関連記事:【極貧生活】所持金ほぼナシ!価値のないところに大きな対価が生まれるそんな経験をしました。【台湾】 - YUJImediaシーズン2

 

 

②札幌でブログ書いてるひとを集める。

 

ある程度知識も経験も備わってきたこの頃、そろそろ次の世代に渡していくこともしていかなければなりません。きっと今回のイベントに参加されたひと以外にも、北海道・札幌近郊でブログを書いているひとはいるはずですから、どこかでコラボしたいなぁ。

 

③近々パネラーをやる。

 

これまでも様々な場面で登壇させてもらいましたが、ここ数ヶ月は人前で話していない、もっと自分の考えを伝えたいなぁと感じました。ジャンルは協力隊の受かりかた・開発途上国の現状・外国語を学ぶマインドセット・初心者向けブログ講座、などなど。

 

 

ご依頼お待ちしております!

一緒に楽しく仕事しましょう!

  

 

関連記事:【特別授業】いまどき中学生の心を鷲掴みにしたのはあのエピソードだった。 - YUJImediaシーズン2

 

 

というわけで以上が今回のトークイベントを受けて考えついた「これからやっていきたいことリスト」でした!

 

 

関連記事:【決定版】たった1週間で外国語を話せるようになる「超」具体的な3ステップ。 - YUJImediaシーズン2 

 

 

若き才能に学べ!

f:id:sugiyuamayuji19891004:20180429122407j:plain

 

常々感じていることがあります。

 

それは「若い世代は能力がとても高い」ということです。

 

会社員となり日本社会のオモテとウラ、そしてしがらみを知っている我々には思いつかないこと、やれないことを彼らは平然とやってのけています。組織に属さず自分の夢を叶える手段を知り、それを実行に写すための行動を起こすことができるんですね。

 

 

関連記事:【ロシア留学】10歳年下の大学生と寝食をともにし、彼らから教わった人生における3つの教訓。 - YUJImediaシーズン2

 

  

特に優れていると感じたのはトークイベントのパネラーでもあり、司会進行を務めたRIOくんのトーク力。あんちゃの発言内容や会場の雰囲気を敏感に察知し、その場に適した「パス」を送れるのは、彼ら世代ならではの技かもしれません。彼らが目指しているのは経済的豊かさや物質的豊かさではなく、コミュニティから生まれるプラス感情なんですね。

 

日本社会は長い間「これだからゆとりは……。」と揶揄してきましたが、その流れももう終わり。いまの大学生〜25歳くらいの人材は、ものすごく勢いがあります。彼らの勢いを遮ってはいけないし、もっと助け舟を渡すのが責務ともいえます。

 

 

ゆとり世代も、いちはやく遺言を残しておくべきなのです。

 

 

移り変わる環境へと適応し続ける若い世代に学ぶことを、恐れてはいけません。

 

 

関連記事:【誕生日】今日はなんの日?生きるのが楽しくて自分の誕生日を忘れていた。 - YUJImediaシーズン2

 

 

スポンサーリンク  

今日のまとめ:札幌ブロガー交流したい!

以上が「潜入レポ!あんちゃ & RIO のトークイベントを聞いてきた。@4/28札幌waya」でした!

 

はじめて参加したブログ系のイベントでしたが当初予想していたより充実した時間を送ることができました。自分の属する既存コミュニティを抜け出すこと、あたらに創設していくことの楽しさを再確認できたように感じています。

 

わたしみたく「ブログも数年続けているのだけど収益も全然ないし書いている意味あるかな……。」と感じている加齢臭ブロガーは、いちど、こういったイベントに参加しても面白いかもしれませんよ!

 

最後に、今日のまとめをして終わりたいと思います!

 

■あんちゃ・Rio出版記念イベント「常識という名のレールから外れるぼくたちの働き方」

 

会場:札幌ゲストハウスwaya

日時:2018年4月28日、19:00〜21:00(21:00〜交流会)

パネラー:あんちゃ、RIO(Ryhohei Shibata)

 

内容:就職せずに新卒でゲストハウス起業。
凡人会社員からフリーランスのブロガー。世間からみれば”異色”な働き方と言われる26歳の2人が、この夜「常識という名のレールから外れた新しい働き方」を提案します。


「本当はもっとワクワクしながら働きたい」
「このまま40年働き続けて良いのか?」

 

そんな違和感と徹底的に立ち向かい、自分が心から納得する生き方を見つける方法とは?

 

 

関連記事:【復職】わたしが会社員になることを決めた3つの理由。 - YUJImediaシーズン2

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!